ホロスコープ 読み方。 ホロスコープの読み方を無料で徹底解説!あなたも星が読める

ホロスコープの読み方を解説♪天体と星座の関係性

ホロスコープ 読み方

この記事は、ホロスコープの初歩的な読み方を知りたい人向けの内容です。 でも、いざやろうと思ってみると、ホロスコープを出すのに一苦労したり… そう、だからもっと簡単にホロスコープを読みたいの!(心の叫び) そこで、このサイト「星読みテラス」では、「ホロスコープを自分で読みたいのだけど、自分の力だけではどうも前へ進めない」と感じているみなさんに向けて、 初心者でもシンプルに簡単にチャートを読めるようになることを目標に、様々な工夫をこらしました。 あなたが読んでくれているこの記事では、「ホロスコープの読み方を学ぶ上で、ここだけ押さえておこう」という大枠をお伝えしますね。 ホロスコープを読み解くポイントは、大きく3つあります。 この3つを順番にみていきながら、ホロスコープを読み解く流れをばっちり押さえてしまいましょう。 ではさっそく始めていきましょう。 Contents• 天体とは太陽、水星、金星、月、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星のことで、全部で10個あります。 ホロスコープに描かれている10個の天体は、誰のホロスコープにも存在しているものです。 Aさんには木星がない、Bくんには水星と土星がない、ということは決してありません。 みんなこの地球に生まれたときに、等しく10の天体が与えられた。 そんな風に考えてくださいね。 この10天体は、ひとつひとつが独自の専門・役割を持っています。 例えば水星はコミュニケーションや情報収集、言葉に関わること 金星は好きやトキメキという気持ち、恋愛 太陽はあなたの人生の目標や方向性 月はあなたらしく生きるための心のベース 火星はあなたらしさを外へ押し出していくモチベーション 木星は恵まれている才能や、社会と関わる力 土星は人生をより良くするための課題 といったものです。 星読みの世界では、 この10個の天体たちが主役です。 星占いのイメージからなんとなく星座の方がメジャーですし、星座が主役かなと思われがちですが、主役はあくまでも天体。 この天体を軸にホロスコープを読み解くと、とてもわかりやすいのです。 そして、天体はいわば 役者のようなもの。 ひとりひとり生まれた瞬間に、平等に10人の役者が与えられ、あなたの中に息づいています。 役者たちは、あなたの人生という舞台でキラキラと輝こうとしているんだと想像してみてくださいね。 この10天体の位置は人によってばらばらです。 ホロスコープを読むときは、10天体がそれぞれどの星座(サイン)にあるかということから見ていきましょう。 さて、次は星座(サイン)です。 みなさんご存知の、いわゆる12星座と呼ばれるものです。 よくサインは性格や特徴を表すといわれますね。 つまり 天体という役者がどんな風に演じるか?どんな冒険をしていくか?ということを表しています。 天体という役者が、サインという 役どころを演じることで、あなたの人生が形作られていきます。 12サインは、それぞれ次のような役どころを持っています。 (役どころ= 役になりきるための衣装と考えてもいいですね) そしてこの10天体と12サインの関係性から、あなたの個性や人生をひもとくことができます。 例えば、 あなたらしさを追求する太陽が挑戦心・独立心・開拓する勇気を持つ牡羊座にあるとき、 「あなたらしさとは、とても挑戦的で独立心旺盛、開拓者精神を持ち、新しい環境や場所でもぐいぐいと前へ進んでいく勇気を持つところですよ」 と読み解くことができるのです。 さらに、あなたの天体たちが活躍する舞台を表す「ハウス」があります。 ハウスもサインと同じく12あります。 ホロスコープをみてみると、中心に1〜12まで数字が書かれていると思いますが、これがハウスです。 10の天体が役者、12のサインが役どころだとしたら、ハウスは 役者たちが活躍する舞台の背景です。 役者たちはいったいどこで活躍するのだろう、人生という舞台のどの場面で演じるのだろう、ということを表しています。 ハウスとは、 天体という役者が、サインの示す役どころを演じやすい場所とも言えます。 例えば、太陽が牡羊座で、9ハウスにあるとすると 【太陽と牡羊座から読み取れること】 「あなたらしさとは、とても挑戦的で独立心旺盛、開拓者精神を持ち、新しい環境や場所でもぐいぐいと前へ進んでいく勇気を持つところですよ」 【ハウスから読み取れること】 「そんなあなたがもっとも輝きを発揮できる場所は9ハウス(海外・研究や教育機関・精神性の高い場所)ですよ」 と読み解くことができます。 天体とサインで表されるあなたの個性や人生というものが、どの場所でもっとも発揮されやすいのか、ということですね。 そして、ハウスをみてみるとわかるように、それぞれの舞台背景はあなたを中心に徐々に遠くへと広がっていきます。 ちなみに、ハウスを正確に知ろうとすると、あなたの生年月日だけではなく、出生場所と出生時間の情報も必要になります。 もちろん、初めの段階では出生場所や出生時間がわからなくても、ホロスコープを出して天体とサインの組み合わせで読みといていくことは可能です。 ただハウスを知ると、 自分の個性をどこで活かすことができるのか、自分の中にいる10人の役者たちをより輝かせることができる場所はどこなのかがわかるようになります。 例えば、9ハウスに天体が集まっていたら、もしかすると家にいるよりも海外へ飛び出した方が人生がより輝く可能性がある、ということですね。 でも心のよりどころである月が4ハウスにあると、自分の基盤となる家庭を築くことで精神的に安定し、もっと活躍できる可能性もあります。 このように、天体とサインとハウスの3つの要素やそれぞれの配置からホロスコープを読み解いていくことになります。 そういった意味ではハウスを知ることは、よりあなたの個性を開花させるためのヒントや情報がたくさんもたらされるということになりますね。 ホロスコープの読み方をさらに深めたいときは さて、ホロスコープを読むポイント3つを押さえることはできたでしょうか。 まずは、 天体(あなたに与えられた10人の役者たち)、そして サイン(役者たちが演じる役どころ)をもとに、その個性を読みといてみましょう。 さらに ハウス(役者たちがより輝くための場所)を把握してみましょう。

次の

惑星とアスペクトの読み方【占星術/ホロスコープ】

ホロスコープ 読み方

ホロスコープは、惑星、星座およびハウスで構成されています(太陽、月、冥王星 は惑星ではありませんが、ホロスコープ占星術では惑星として扱います)。 これらの構成要素の意味は、以下の通りです。 惑星 ・・・ 基本的な機能• 星座 ・・・ 有する特徴• ハウス ・・・ 発揮される分野 すなわち、ホロスコープ上の、どの惑星が、どの星座にあり、どのハウスに属するかによって、 『惑星が表すあなたの基本的な「機能」が、星座が表す「特徴」を持ち、 ハウスが表す「分野」で発揮される』と読みます。 ここで、注意すべきことは、惑星と星座の関係は比較的ゆっくり変化しますが、惑星とハウスの関係は地球の自転に伴って変化します。 したがって、ハウスを使用する場合、すなわち、どういった分野で自分の力が発揮できるかを知る場合には、生まれた時刻が重要になります。 ホロスコープ上の惑星が表す基本的な「機能」のキーワードの読み方は、以下に示す通り、 「個性を表す惑星」、「社会との関係を表す惑星」および「社会や個人の長期的な運命の流れを表す惑星」の3種類に分類されます。 <個性を表す惑星>• 太陽 ・・・ 基本的性格、基本的な行動パターン、決断力、意志、名誉、父親• 月 ・・・ 感情、気質、幼少時代、母性、想像力• 水星 ・・・ 知性、学習能力、コミュニケーション、言語能力、情報処理、好奇心、適応性• 金星 ・・・ 愛情、快楽、美的感覚、異性を惹きつける魅力、芸術的才能、ロマンス、社交性、協調性、金銭• 火星 ・・・ 勇気、闘志、情熱、行動力、攻撃性、衝動的、性衝動、暴力、性的な傾向 <社会との関係を表す惑星>• 木星 ・・・ 社会的地位、名誉、成功、発展、人気、財産、幸運のありか、正義、道徳、高度な学問• 土星 ・・・ 勤勉、厳格、厳しさ、禁欲、試練、忍耐、努力 <社会や個人の長期的な運命の流れを表す惑星>• 天王星 ・・・ 創造力、発明、科学的センス、革新、革命、自由、反抗、流行• 海王星 ・・・ 直感、芸術性、理想主義、神秘性、スキャンダル、自己犠牲、奉仕、霊感、薬物、アルコール• 冥王星 ・・・ 破壊と再生、強制的変化、無から有を生む力、特異な発展、隠された欲望、不可抗力 ホロスコープ上の星座が表す「特徴」のキーワードの読み方は以下のようになります。 これらのキーワードは、後で説明する支配星が授けたものです。 牡羊座 ・・・ 積極的な行動型、主張、外交的、正義感、単純かつ大胆、自分本位、ストレート• 牡牛座 ・・・ 控えめな感覚型、所有、正直、素直、マイペース型、頑固、安心感、美食家• 双子座 ・・・ 積極的な思考型、思考、好奇心、器用、賢明、会話好き、読書好き、変化に強い、若々しい、創意工夫• 蟹 座 ・・・ 控えめな感情型、感応、自分の世界と外側の世界でギャップ、母性、優しい、自己犠牲、人間嫌い、冷たい• 獅子座 ・・・ 積極的な行動型、意志、自分のイメージ、る演技派、自己表現、褒め言葉に弱いお人よし、姉御肌。 乙女座 ・・・ 控えめな感覚型、分析、感性が鋭い、緻密で客観的な分析、ズバリと口に出す、人の批判、公平、サービス精神旺盛• 天秤座 ・・・ 積極的な思考型、比較、公平、意見を聞く、優柔不断(一見)、バランス感覚、調和、安定、審美眼、ファッションセンス• 蠍 座 ・・・ 控えめな感情型、欲望、自分をさらけ出さない、集中力、洞察力、カリスマ性、自分の世界と外側の世界でギャップ、独占欲• 射手座 ・・・ 積極的な行動型、理解、ざっくばらんで、情熱的、楽観的、ストレート、オープンマインド、飽きっぽい、話好き、抜群の記憶力、自由を愛する旅人• 山羊座 ・・・ 控えめな感覚型、使役、人間の弱さを知る星座、誠実、責任、努力家、慎重、保守的、ユーモア、サービス精神旺盛• 水瓶座 ・・・ 積極的な思考型、認識、独自性、個性的、天才、寂しがり屋、ちょっとわがまま、貪欲、論理的、流行にも敏感、純粋、友情に厚い• 魚 座 ・・・ 控えめな感情型、信仰、独自の価値観、理解力が高い、チャレンジ精神旺盛、未知の才能、他人の感情も理解・共感、スケールの大きな生き方 ホロスコープ上のハウスが表す「分野」のキーワードと活躍分野・職業の読み方は、以下のようになります。 太陽のある星座 ・・・ この星座が、雑誌等でおなじみの星占いで使用される「あなたの星座」になります。 あなたの基本的な行動パターンや決断力には、太陽のある星座が大きく影響しています。 月のある星座 ・・・ あなたの内面的な感情や幼少時代の性格には、月のある星座が大きく影響しています。 アセンダント(上昇宮) ・・・ 生まれた時に東の空にあったあなた星座のことです。 あなたが持っている表向きのキャラクターや容貌・体質影響していますので、他人からみたあなたの印象・イメージを表します。 ここで、具体的な内容は省略しますので、ご自分の情報を入力し、「本質を診断」ボタンをクリックして試してみて下さい。 ホロスコープで読むあなたの運命 運命の読み方は、あなたが生まれた時のホロスコープのハウスに入っている惑星で読みますが、 これに関連して、非常に重要な読み方が、惑星同士あるいは惑星と主要なハウスカスプとがなすアスペクト(角度)の読み方です。 アスペクトには、「安易アスペクト」と「困難アスペクト」があります。 古典的には、「安易アスペクト」は吉角、「困難アスペクト」は凶角と訳されてきました。 しかし、変化の激しい現代において吉角・凶角という呼び方は、必ずしも的を得ていない場合があります。 競争社会で相手に打ち勝って成功するケースでは吉角ではなく、むしろ凶角がうまく作用することもあります。 反面、日々何事も無く安易に過ごせる方には、吉角が現われやすくなりますが、安易に過ごせるため努力を怠りがちになるというアスペクトもあります。 このため、本サイトでは吉角・凶角とは呼ばず、原語に忠実に「安易アスペクト」・「困難アスペクト」と呼びます。 アスペクトは惑星同士あるいは惑星と主要なハウスカスプの組み合わせ分ありますので、量が膨大になります。 このため、これについてはここでは省略し、運命を占った結果に表われたアスペクトについてのみ表示するようにしています。 ご自分の情報を入力し、「運命を診断」ボタンをクリックして、ご自分の占い結果のページを表示させれば、 該当するアスペクトに関連するコメントのみ自動的に表示されますので、どなたでも容易に運命を読むことができるでしょう。 太陽は1年に1回ホロスコープ上を回りますので、出生の惑星とのアスペクトにより一年の運気の変化を読むことができます。 また、ゆっくり運行する3個の大惑星、木星(運行周期11. 86年)、土星(運行周期29. 46年)、天王星(運行周期84. 02年)が、 出生の惑星と形成するアスペクトは、人生の大きな転機など、大きな幸運期・不運期を表しますので、特に注目する必要があります。 「トランジット法」では、以下の4種類のアスペクトを使用します。 その意味については、アスペクトを形成する惑星により大きく異なります。 運行する惑星が、出生ホロスコープの惑星とコンジャンクション(0度)を形成する時。 運行する惑星が、出生ホロスコープの惑星とオポジション(180度)を形成する時。 運行する惑星が、出生ホロスコープの惑星に近づきながらスクエア(90度)を形成する時(上方スクエア)。 運行する惑星が、出生ホロスコープの惑星から遠ざかりながらスクエア(90度)を形成する時(下方スクエア)。 即ち、上記アスペクトに近づきつつある時には影響力が徐々に強まり、逆に遠ざかりつつある時には影響力が徐々に弱まります。 したがって、運勢の変化という意味では、誤差ゼロでアスペクトを形成した時よりも、近づきつつある時の方が、 「幸運期への変化」あるいは「不運期への変化」をより強く感じるかも知れません。 ホロスコープ占星術で今日の運勢・運命・本質・近未来・人生の設計図を占う あなたの生年月日・出生時刻・出生地(最寄の都市)を選択してください。 「 今日の運勢」を診断する場合は、運勢を知りたい日(一昨日から5日後の期間)を指定することができます。 時 分 出生地 / の運勢.

次の

【占星術】ホロスコープの読み方について初心者にも分かりやすく|FRACTAL

ホロスコープ 読み方

50代からの無料占星術講座~癒しの占星家EMMYがお届けします。 最近は、占星術に興味がある人も、増えたって感じます。 昔みたいに、電卓片手にホロスコープ作らなくてよくなったし、便利になったのもあるからだと思います。 だけど、ちゃんと学ぼうと思ったら、こんな不安もあるかもしれません。 「占星術って、難しいイメージだけど、私にも理解できるかな? ホントに、自分でホロスコープを読めるようになるの?」 難しく考えなくても、ホロスコープを自分で読むっていうことに、興味を持ってほしいと思っています。 12星座ってどんな感じ?とか、今はどんなことするのに、いい時期なの?とか。 星の話に、たくさん触れているうちに、少しずつ身についていきます。 そして、40代・50代からの人生、星の才能を、どのように生かして、豊かな人生を送っていくのかを、自信をもって選択できるようになります。 占星術に出会った人は、「もっと早く出会いたかった」って言われることが多いです。 もっと早く、自分の星を知っていたら、よりよく生きられたのに・・・って。 でも、それは違います。 若い時には若い時の、そして、年齢を重ねたら、重ねたなりの星の使い方があるからです。 まわり道も、辛く苦しい経験も、すべてがあなたの才能を成熟させ、人生の目的に向かわせてくれるため。 だから、占星術は40代・50代からが、面白いのです。 ホロスコープを通して、自分の星の才能を知ることで、自分の決断に自信が持てます。 新しいチャレンジを楽しめるようになります。 過去を見つめ直し、何のための経験だったのかがわかると、人生の使命に気づきます。 自分の人生を、肯定することができます。 この人生を、自分が選んだんだと、思えるようになります。 あなたも、自分のことを好きになって、健康もお金も豊かさを手に入れられる人生を送ることができます。 星の才能を知り、行動しの1週間後に、鏡に映る自分の表情の違いに気づきます。 あなたは、自分を大好きになり、いろんな決断に自信が持てます。 コンサル後は、みるみる、考え方が変わる!と喜びの声が届く、魔法の言葉を使えるようになります。 「辛いことも苦しいこともあったけど、私の人生でよかった!」 なんて、思えるあなたに、ぜひ、なって下さいね。 もう、あなたは、他の人の目を気にすることなく、自分の人生を楽しむことができます。 ただ歩いているだけで、空の美しさに魅了されるような未来。 それを手にするための、方法を知りましょう! 自分の人生は自分次第っていう考え方、落ち込んだときにすぐに立ち直る方法、嫌なことがあった時にも、それを味方にしていけることですね! 自分の人生が楽しいって、思えるような毎日を手に入れられます。 40代・50代からの人生を、健康で、経済的にも豊かなものにしましょうね!! 自分のことを、しっかり知って、思いっきり人生を楽しみたい人は、個人コンサルがおススメ。 ホロスコープを学ぶ、ベースを整えることにもなります。 最も大切にしている、私の思い 占星術に興味がわいて、占星術的な技術や知識を学ぶことは、とっても興味深いことです。 今まで知らなかった、自分に出会うこともあるでしょう。 だけど、少し学ぶと、この配置だとどう読むのかっていう、技術的なことばかりに目が向いて、持って生まれた星の素晴らしさを、どのように人生に、呼び込むのかは、後回しになっている印象があります。 「やっぱり私は、不幸な運命なんですね。 」「〇ハウスの冥王星は、不幸なんですね。 」みたいに解釈し、それが絶対的なものだと、思ってしまう傾向もあるようです。 40代・50代になり、人生をやり直すには、遅すぎると感じて、人生がうまくいかないことの原因を、生まれ持った星のせいにして、納得しようとする人もいます。 でも、あなたが今までの人生の中で、重ねてきた経験は、星の才能を開花させるためのものです。 ひとつひとつの経験を、注意深く読み解くと、見えてくるものがあります。 ロジックの時代は、終わりを告げようとしています。 占星術も、「この表示があるから、こうなります。 」みたいな、鑑定のスタイルは、意味を持たなくなると思っています。 決められた枠の中で、生きるのではなくて、感性を生かし、自分で人生を創造していく時代です。 ホロスコープを通して、自分のことを語り、その時の想いや、その背後にあるものを知り、自分の人生を理解していく。 占星術は、そのためのひとつのツールです。 ホロスコープを通して、経験を読み解くことで、今までの人生の意味が理解でき、癒しが起こります。 すべてが癒され、許し許され、後半の人生を、自分が望むように、創っていくのです。 さまざまな経験は、星の才能からの贈り物です。 星が伝える、生きる使命を両手で抱きしめて、生きていくために、占星術を学んでほしいと思っています。 ホロスコープの声を聴く!こんな人におススメ 魂が望む生き方をして、豊かな人生を送りたい 毎日が何だか物足りない ホロスコープ・占星術に興味がある 星が好き 宇宙のエネルギーにひかれる 自分をもっと知りたい 魂が望む生き方をして、豊かな人生を送りたい 今回の人生、何をしたくて生まれてきたのでしょう。 子育てするため・・・医者になるため・・・っていうこではありません。 自分が生み出すものに喜びを感じることかもしれないし、たくさんの人を笑顔を見ることかもしれません。 どうしたら、それが実現できるのでしょうか? その方法を模索し、悩み葛藤することで、あなたのやり方が見えてくるのです。 どんな方法で、ホロスコープの読み方を学べるのでしょうか? 毎日が何だか物足りない 毎日が、何だか物足りないのは、もっと表現したがっている、星の才能からのメッセージです。 あなたは、興味があること、やってみたいことに、挑戦しつくしたでしょうか? 「こんなことは無理」って、最初から、諦めていませんか? 例え、最初のイメージとは違っても、うまくいかなかったとしても、自分が選んで、挑戦したことの経験は、人生に豊かさと満足感をもたらします。 たった一度の人生、40代・50代の私たちには、あと半分です。 思いっきり、喜びの体験を増やしましょう。 星が好き・宇宙のエネルギーにひかれる 宇宙の星は、私たちの人生に影響しています。 星を見ることが好きだったり、宇宙のエネルギーに惹かれるっていう人は、人生をホロスコープから読み解くのに、向いています。 日々の星の運行が、なぜ私たちに影響するのか? すっごく興味があると思うから。 自分をもっと知りたい ホロスコープに描かれてるのは、あなたの星の才能。 だけど、それは種みたいなものです。 あなたの人生経験を糧に育っていくのです。 だから、自分を知るってすごく大切。 自分にどんな才能があるのかを知れば、何をしなくちゃいけないのかに気づくし、今までの経験の価値さえ変わることがあるからです。 思いが溢れて、前置きが長くなりましたが、ここから、占星術・ホロスコープの世界に入っていきます。 Step1~読む占星術講座 じっくり読んで学びたいっていう人は、まずはこの記事からスタートしてみてください。 大まかにホロスコープのことが理解できる。 ホロスコープっていう言葉、聞いたことある? まずは、円をイメージしてみてください。 これが、ホロスコープの最初のイメージです。 360度の円が、30度づつ、均等に12個に分けられます。 これが、12星座です。 もうひとつ、均等に分けられた12星座とは別に、不均等に12個に分けられます。 これが、12ハウスです。 これらが組み合わさった場所に、星たちがきらめいています。 *これは、架空です。 実際のホロスコープはこんな感じ。 *これは、ケプラーっていうソフトで作ってます。 ホロスコープって、こんな感じでできています。 12の星座、10の主要な星、12のハウスetcによって、ホロスコープは成り立っています。 ホロスコープで使われる記号 ホロスコープ上には、暗号のような記号が沢山。 まずは、どの記号が何を表すのかを、見ていきましょう。 暗号のように見えたホロスコープが、少しわかって来るかも。 星座記号 牡羊座 牡羊の角 牡牛座 牛の顏 双子座 双子の姿 蟹 座 蟹のはさみ 獅子座 ライオンの尻尾 乙女座 乙女と髪の毛 琴と乙女 天秤座 天秤 蠍 座 蠍の尻尾 射手座 弓矢 山羊座 頭が山羊、尻尾が魚の牧神パンの姿 水瓶座 波立つ水面や波動 魚 座 お互いの尻尾を結んだ2匹の魚 天体記号 太陽 すべての中心 月 三日月 水星 ヘルメスの杖または兜 金星 女神アフロディーテーの手鏡 火星 軍神マルスの槍と盾 木星 ゼウスの雷 数字の4 土星 クロノスの大鎌 数字の5 天王星 発見者ハーシェルの頭文字H 海王星 海神ネプチューンの三叉槍 冥王星 プルートのPとL 別記号 ノード キロン 発見者コワルの頭文字K セレス 収穫の鎌 パレス アテナの盾アイギス ジュノー 魔法の花 ベスタ 聖なる火 あなたのホロスコープの中で、確認してくださいね。 自分のホロスコープに、書きこんでみるのもいいですね。 ホロスコープの二つの軸 ホロスコープは、丸から始まります。 その丸を縦横に走る、ラインがあります。 縦横に交わる、十字の線です。 この線を、アングルと呼びます。 時には、ホロスコープの中の星より、重要です。 このアングルには、それぞれ名前がついています。 1ハウスの始まりの、アセンダント。 4ハウスの始まりの、IC。 7ハウスの始まりのディセンダント。 10ハウスの始まりの、MC。 アセンダント(ASC)とMCは、太陽や月と同じように、重要なポイントです。 アセンダントとディセンダント、MCとICは、1本の軸なので、それぞれ180度です。 これは、誰のホロスコープでも同じです。 ただし、MC-IC軸は、垂直ではなく、傾いている場合があります。 私がお渡ししたホロスコープをお持ちの方は、線が少し太くなっているので、確認してみてくださいね。 アセンダントは、外見でもあり、自分をどう表現したいかにも関係しています。 健康や個人的な経験として現れることが多く、MCは職業や社会的なものとして現れます。 MCのサインおよび支配星は、天職に関連しています。 どんな仕事を、どのようにすると、人生に満足できるのかが、描かれています。 ふたつの軸の解釈方法 アセンダントとMCは、このように解釈できます。 アセンダントの質を使って、天職を生きる。 つまり、今回の人生で、自分を思いっきり表現して、社会に貢献することです。 アセンダントとディセンダントは、このように解釈できます。 アセンダントの質を表現すれば、ディセンダントの質が返ってくる。 MCとICは、このように解釈できます。 ICという基盤や人生初期の試練を糧にして、MCという社会の舞台に立つ。 つまり、持って生まれたものに支配されるのではなく、どのように使うかって、大切だってことですね。 アングルについての関連記事 星座を2つのグループに分ける(ポラリティ)~2区分(男性サイン 女性サイン) 12星座は、いくつかの分け方があります。 まずは、ふたつに分ける方法です。 積極性のある男性サインと 消極的な女性サインです。 男性星座は、外へ外へと向かう力。 原始時代なら、狩りに出かける男って感じです。 女性星座は、内へ内へと向かう力。 原始時代なら、洞穴で家族を守ってる感じかな。 私は男性かな?女性かな?ってことじゃなくて、両方の質を持ってる。 太陽のエネルギーが、男性星座なら、外へと向かう力だし、女性星座なら、内へと向かう力。 それを、どのように、自分がしたいことに生かしていくのかってこと。 男性星座・・・牡羊座 双子座 獅子座 天秤座 射手座 水瓶座 外向的、能動的、積極的、陽性、アウトプット、供給性、プラス、表面、自己実現(結果的に他者の抑制)男性的、自己中心的、自己表現的、鈍感性 女性星座・・・牡牛座 蟹 座 乙女座 蠍 座 山羊座 魚 座 内向的、受動的、消極的、陰性、インプット、受容性、マイナス、裏面、自己の抑制(結果的に他者の実現)女性的、他者中心的、模倣的、敏感性 星座を3つのグループに分ける(モダリティ)~3要素(活動宮 不動宮 柔軟宮) 12のサインを 活動宮、 不動宮、 柔軟宮の3つのグループに分けます。 この3要素はおもにその人の行動パターンを表しているとされています。 活動宮・・・牡羊座 蟹 座 天秤座 山羊座 季節の始まりに位置するサインです。 活動宮の0度は、それぞれ、春分、夏至、秋分、冬至と呼ばれます。 新しく物事を始めようとする勢いが強く、停滞を嫌います。 目標、目的地、達成すべき課題など目指すべきゴールを設定することで、力をだすことができます。 物事を解決する時にも、行動することで、対処しようとします。 活動宮は、何事も早く進めたいという気持ちが強く、同じことの繰り返しや、見直しが苦手です。 習性や調整をするなら、やり直した方がすっきりすると考えます。 不動宮・・・牡牛座 獅子座 蠍 座 水瓶座 季節の真ん中に位置するサインです。 物事を安定させる力が強く、変化を嫌います。 コツコツものごとを積み上げたり、安定して物事をすすめられる、腰を据えて取り組める環境で力をだすことができます。 物事を解決する時も、今までの経験から対処しようとします。 不動宮は、自分のペースをとても大切にし、集中して取り組み、突き詰めたいという気持ちになります。 自分のペースが乱される状況は、非常にストレスが溜まります。 柔軟宮・・・双子座 乙女座 射手座 魚 座 季節の終わりに位置するサインです。 物事の変化に敏感で臨機応変に対応します。 安定した姿勢を求められたり、長期的な展望を持ったり、主体性を発揮したりすることはやや苦手です。 柔軟宮は、状況や相手に合わせることが得意なので、長期的な展望に向けて地道な努力を続けたり、白黒はっきりつけたりすることはあまり得意ではありません。 星座を4つのグループに分ける(エレメント)~4元素(火 地 風 水) 12のサインを 火のサイン、 地のサイン、 風のサイン、 水のサインの4つのグループに分けます。 この区分はパーソナルな要素が強く、どのような方向性を目指しているかがわかります。 火のサイン・・・牡羊座・獅子座・射手座 火=直感、精神。 直感と精神、また底に付随する創造、行動、衝動、情熱。 男性的で積極的な情熱。 想像と破壊。 明るく陽性な行動原理で直感的。 精神性、創意工夫、アイディア、情熱、野心などという要素を持ちます。 地のサイン・・・牡牛座・乙女座・山羊座 地=感覚、物質。 感覚と物質、またそれに付随する堅実、安定、現実。 女性的で受動的な感覚、現実主義。 実際的で、物事と物質を、感覚と快不快で判断します。 五感、実利、努力、目的意識、堅実、固定的、頑固といった要素を持ちます。 風のサイン・・・双子座・天秤座・水瓶座 風=思考、知性。 思考と知性、またそれに付随する知識、情報、理論。 男性的で能動的に知性を重んじ、理論、情報、客観、物事の分析や話す事を好みます。 知識、情報、知性、論理的、自由奔放、冷静、広く浅い交際、やり取りなどという要素を持つ風に象徴されるエレメントです。 水のサイン・・・蟹座・蠍座・魚座 水=感情、情感。 感情と情感、情緒、主観、フィーリングから霊感などの、気持ちの動き、好き嫌いの感情を重視します。 自由自在に姿を変えて、浸透してゆく水に象徴されるエレメントで、情緒、感情を優先します。 優しく同情的で、風象サインの反対で、狭くても深い関係を好みます。 見えない物のうち受動的で女性的な物、受け入れる物、合わせる物や、合わせるために自己が変化する物の象徴が、水象サインです。 ホロスコープの12星座 「あなたは、何座ですか?」 そう聞くと、ほとんどの方がこたえられると思います。 太陽は、生命エネルギーの象徴、 現実を、生きていくために与えられた、燃料です。 自分が持つエネルギーを、知ることは、とても大切。 牡羊座 牡羊座は「個」の始まり。 誰かのまねではない、自分だけの人生の幕を開けることに、 力を注ぎます。 常に最先端を行くことを目指す、開拓精神旺盛なタイプです。 牡牛座 五感に対する、強い好みや執着がある、感覚タイプ。 受身で保守的、安定を求めて、着実に、努力を積み重ねていくタイプです。 美しい物など、自分の所有物に執着、愛着があるという人も多いです。 双子座 頭が良く、会話の上手な人が多いです。 いろいろな方面に、興味がわくので、結果的に、雑学に強くなります。 状況に応じて、適切な対処が出来る、判断力をもちます。 蟹 座 仲間意識が強く、閉鎖的で、何をするかより、誰とするのかに、重きを置きます。 人を育てる力に富み、見守りながら、ゆっくりと育てていくことに、喜びを感じるでしょう。 獅子座 自己主張が強く、ドラマチックな、人生の展開を望むことが多いので、言動はハデ目になり、何かと目立つ存在になります。 明るく素直な性格をもち、親分肌な面があります。 乙女座 細かい、気配りができる人が多く、緻密な作業に向き、実務能力に長けています。 分析能力に優れ、物事の仕組みを正確に把握します。 時間管理も非常に得意です。 天秤座 社交性に長けていて、人に好かれます。 どんな状況においても、公平さを失いませんが、八方美人と思われることもあります。 優雅で上品、優れたバランス感覚をもつ平和主義者です。 蠍 座 秘密主義で、思い込みが激しく一途です。 情感の深さが、深い洞察力、物事を調査する能力、研究を掘り下げていく能力を、生み出します。 射手座 未知の世界に憧れを持つ、冒険心にあふれた星座です。 束縛を嫌い自由に発展、拡張していきたいと思っています。 平凡さに満足せず、情熱的に人生を生きようとします。 山羊座 社会の求めているニーズをしっかり提供できる、責任感の強い星座です。 それゆえ、楽しみが犠牲になることもあります。 コツコツと努力し、成功していきます。 水瓶座 自分の理想を追い求め、伝統的なやり方の短所を踏まえつつ、物事を変えていこうとする、改革者のような性格です。 独創的なものを重んじる星座です。 魚 座 周囲のものと同化する感受性が豊かな星座です。 優しい人が多く、他人と自分の感情の、境界線が、わからなくなることがありますが、境界線が持てれば、優れた癒し手になれます。 ホロスコープの10天体 ホロスコープで使われるのは、基本10天体です。 それ以外にも、小惑星、星ではないけど大切なポイントがあります。 ここでは、10天体について、お話ししますね。 太陽:生命エネルギーの象徴 太陽は、生命エネルギーの象徴、 現実を、生きていくために与えられた、燃料です。 年齢期:25歳~35歳 公転周期:約1年(1星座1ヶ月) 月:輝く人生を送るための道しるべ 月は、私たちの人生に、大きな影響を与えます。 月星座は、私たちが、決断をすることを、サポートしてくれます。 そして、輝く人生を送るために、どのように太陽のエネルギーを使えばいいかを教えてくれます。 年齢期:0歳~7歳 公転周期:約29日(1星座2日半) 水星:効果的な思考表現のために必要なもの あなたの持つ独特なエネルギー(個性)を外の世界に効果的に表現してくれるメッセンジャーです。 水星は事務的なコミュニケーションを明確に行うのに必要不可欠です。 効果的な思考整理と自己表現のために必要なものを示してくれます。 年齢期:7歳~15歳 公転周期:約88日(1星座1週間) 金星:効果的な人間関係に必要なもの 金星は人間関係における感情面を司ります。 「好き」という感情や、相手への共感、賞賛、感謝などの情感は全て金星の担当です。 何をしていると心地いいのか、どんな環境にいたいのか、人生で豊かさを感じるためには、何が必要かを教えてくれます。 年齢期:15歳~25歳 公転周期:225日(1星座19日) 火星:効果的なエネルギー活用に必要なもの 火星は太陽の剣であるといわれます。 年齢、性別、社会的地位などに関わらず、明確な目標を持って日々努力している人達には、情熱や行動力などの、魅力的な火星の特性が現れます。 情熱や行動力をどのように発揮したらいいのかを、火星は教えてくれます。 年齢期:35歳~45歳 公転周期:約687日(1星座2ヶ月弱) 木星:期待する報酬 社会との関わりの中で、得ることができると幸せだと感じられる、報酬を表します。 また、どんなことに恵まれているのかも、教えてくれます。 年齢期:45歳~55歳 公転周期:約12年(1星座1年) 土星:自己実現に必要な努力と抑制 土星の試練を乗り越える事で成長し、自信を持てます。 土星の力を使う事で、人生の舵取りが容易になり、被害者意識から解放されます。 年齢期:55歳~70歳 公転周期:約29年(1星座2年半) 天王星:過去の束縛からの解放 親からの刷り込み、常識、被害者意識など、必要がないすべてのものをそぎ落とします。 より自分の本質に、近づいていきます。 年齢期:70歳~85歳 公転周期:約84年(1星座7年) 海王星:創造的な視覚化 海王星は創造的な視覚化、想像力などを現す象徴で、芸術の星ともいわれます。 また、スピリチュアルを表し、見えないものを見たり感じたりする力を持っています。 年齢期:85歳~ 公転周期:約165年(1星座14年) 冥王星:人生の見方、必要な破壊と再生 冥王星がもたらすのは、必要な破壊と再生です。 物の見方・捉え方が変わるという経験です。 物の見方は、人生をどのように歩いていくのかに、大きな影響を与えます。 年齢期:死後 公転周期:約248年(1星座20年) ホロスコープの12ハウス 1ハウス 自己の存在とあり方 本人自身、基本的なパーソナリティ、個性、性格、行動パターン、容姿、容貌、印象、体質。 2ハウス 自己価値、金銭と価値観 金銭関係、経済問題、働いて得るお金、本人の収入の得方と所得能力、収入と支出、金銭上の損得、金運、所有と金銭に関する本人の考え方、価値観 3ハウス 考え方と話し方 知識、コミュニケーション、情報、常識、興味の方向、適応力、通信の伝達と取得能力、初等教育、短期間の旅行(国内)、兄弟姉妹、親戚、隣人などの人間関係 4ハウス 初期家庭と住み慣れた環境 家庭環境、住居、不動産、両親、晩年運、金銭上の問題でも不動産関係や住居の売買はこのハウスで扱う 5ハウス 愛情を与える行為 恋愛、娯楽、趣味、レジャー、ギャンブル、子供、楽しいこと、創造的な活動、芸術的な活動、情事、冒険、投機運 6ハウス 協調関係と社会奉仕 健康問題、労働、働き方、仕事能力、職場環境、衛生、奉仕、仕事上の人間関係、親の兄弟姉妹、ペット、衣服 7ハウス 人間関係と社会集団 結婚運、パートナー、契約、協同事業、協力者、人事、ライバル、人間関係、祖父母、結婚に関しては第8室(結婚後の夫婦関係)の状況も重要 8ハウス 相手の自己価値と健康 死、遺産、遺言、遺伝、パートナーの価値観、パートナーの財政状態、セックスの問題、結婚後の夫婦関係、保険金、霊的な事柄、他者からもたらされるお金や財産 9ハウス 精神と世界観の拡張 学問、法律、宗教、思想、信仰、哲学、高等教育(大学・大学院)、専門的教育、外国関係、長期間の旅行(海外旅行)、結婚後の親族、孫 10ハウス 生涯をかけて行う仕事 社会的役割、職業、地位、名誉、社会生活、公的な問題、職業問題、父親、本人の社会的立場や社会生活全般をつかさどり、本業や天職を示します 11ハウス 愛情を受け取る経験 友人、交友関係、仲間、同志、グループ活動、希望、願望、理想、目的や理想をともにする団体、サークル活動、団体活動、養子問題 12ハウス 見えない自分、隠れた敵 潜在意識、目に見えない障害、秘密、漠然とした不安、不透明な要素、隠れた敵、表面に出ない秘密の問題、束縛、障害、孤独な生活、未亡人ややもめ、隠れた善行 ホロスコープのアスペクト アスペクトには、強く作用するメジャーアスペクトと弱い作用のマイナーアスペクトがあります。 また、調和のアスペクトと成長のための緊張のアスペクトがあります。 主に、緊張のアスペクトが、行動を起こす動機になり、人生に大きな変化をもたらします。 メジャーアスペクト マイナーアスペクト ハードアスペクト オポジション 180度 スクエア 90度 セミスクエア 45度 セキスコードレート 135度 ソフトアスペクト トライン 120度 セクスタイル 60度 セミセクスタイル 30度 クインタイル 72度 セミクインタイル 36度 バイクインタイル 144度 コンジャンクション 0度 クインデチレ 165度 セプタイル 51度 ノビル 40度 アスペクトには、複数のアスペクトが合わさった、複合アスペクトがあります。 12星座・10天体・12ハウス、いかがでしたか? 基本的なことだけど、ここからイメージを膨らませてほしいな。 ホロスコープは、あなただけの星の物語。 あなた自身で星の声を聴いてみてくださいね。 もっと、星のことを知りたい方は、 24通の 星のメルマガで、お楽しみください。 自分の星を、しっかり読み解きたい人は、まずはコンサル。 星の学びも、もっと深まると思うよ。 Step2~基礎が詰まった無料動画 なるべく、わかりやすく、シンプルにって心がけて、15分程度でって作ったけど、41分になっちゃった。 星の世界って素晴らしいって思ってほしい。 だから、占星術は難しいとか、わかりにくいっていうことで、遠ざけてほしくなかった。 こんな思いから、無料動画を公開しようと思い立った。 「これで無料でいいんですか?」 よく聞かれるけど、インプットするのは、無料で学べる方がいいかなって思ってる。 動画は、メルマガの12星座までを読んでくれた人に、プレゼント中! 動画のご感想 動画ですが、不思議とよーくわかりました。 私は理解力が無いのか、以前習ったのに今ひとつ、何の事やらって感じでした。 ホロスコープって面白いと、再確認です。 わかりやすいって言ってもらえたこと、満足できたって言ってもらえたことは、私にとっても、大きな励み。 ご感想にもあるように、「チラミセ、あとは有料」にはしたくなかった。 だから、ひとつ学び終えたって言ってもらえて、嬉しかった! Step3~インスタ・ライブセミナー 「読むより動画」って言ってくれた人、多かったんだけど、「録画よりライブ」っていう、難しい課題ももらった。 ライブの、リアルな感じって私も好き。 ライブセミナーは、インスタで開催してる。 セミナー中に、コメント欄から、メッセージで質問してもらうことが可能。 ライブのセミナー時間に、見ることができなくても、24時間は、視聴もできる。 ぜひ、このライブセミナーも、活用してみてね。 今は、大人の星の使い方について、IGTVで配信中。 番外編~星を語り、星で遊ぶ「惑星の会」 不定期だけど、金星の会とか、土星の会を開催してる。 初めての人は、学ぶ会だと思ってるけど、遊ぶ会! ブログ読んだり、動画見るものいいけど、自分の言葉で星を語ってみるっていうチャンス。 正解とか不正解はない。 先日金星の会をした。 ラグジュアリーな空間で、おしゃれなアフタヌーンティ。 でも、普段こんな雰囲気に慣れてない私たち。 二次会で行ったモスバーガーで、会話は予想以上の盛り上がり。 優雅で美しいのが金星ってイメージだけど、心地よさっていう意味では、みんなの会話が近く感じる、ファストフードのスペースも、良かったな。 優雅さを感じる、ホテルラウンジも、庶民的でリラックスできるファストフードも、金星なんだなって、改めて感じた。 天体の会が初めてで、緊張してた方も、二次会では、地が出てとっても楽しかった。 こんな感じで、誰でも参加できる、お食事会やお茶会を、星で遊んでる。 ホロスコープをもっと身近に ホロスコープを理解するって、何だか難しいって感じる? 学んでくれた人の中には、ホロスコープは難しいから、他のもの学んだけど、やっぱりホロスコープにひかれるっていう人も多い。 ホロスコープを読むには、ある程度の知識は必要。 だから、たった1日で魔法のようにホロスコープを読めるようになる方法はない。 でも、ホロスコープが好きなら、学ぶことは遊ぶことと一緒だ。 読めるようになるというゴールより、学んでいるというプロセスの価値を、感じられるって思う。 それって、人生と同じだよね。 人生は、ゴールのためにあるんじゃなくて、プロセスの中で学ぶためにある。 本当に心ひかれるものを学ぶって、人生と同じだって思わない? ホロスコープは、人によって解釈が違うけど、それでいい。 あなたは、あなたが持ってる才能を使って、星の言葉を聴く。 だから、あなたの才能を表現することでもある。 私は、そう思ってる。 ホロスコープの読み方を学ぶ方法 書いてたら、熱くなりすぎて長くなったから、まとめてみるね。 Step1~読む占星術講座 Step2~期間限定公開の無料動画 Step3~インスタライブセミナー 番外編~星を語り、星で遊ぶ「惑星の会」 あなたに合わせた方法で、学んでみてね。 もちろん、すべてやってみるっていう、欲張りも大歓迎! ホロスコープは、あなたの才能を、もっともっと磨いてくれるよ!! もっとしっかり学びたいと思ったら、サポート無料のEMMYの占星術講座へ 一緒に学んで、星仲間になりましょう。 わたしは、こう思うんです。 星が経験を促し、経験が星を育てていく。 だから、星が伝えるタイミングに耳を傾け、行動することで、あなたのホロスコープはもっとイキイキと動き始める。 そして、あなたの人生は、さらに豊かになっていく。 おススメ記事~年代別の星の転機 みんなにやって来る星の転機。 そして、あなた独自の星の転機は、今までになかった経験をすることを促す。 その経験は、さらに星の力を育て、あなたのホロスコープを最大限に使った、豊かな人生を手に入れることを、サポートしてくれる。 星の情報、ぜひたくさん受け取って、あなただけの星の世界を創ってね。 星の才能を使って、40代・50代からの人生をもっと豊かに生きたいって思ったら、 ぜひ、コミュニティにご参加くださいね。 好きなことをして、後半の人生を豊かに生きましょう。

次の